FC2ブログ

不尽の狂気に初めて行ってみた感想とか!

どうもシャーリーです。
今回のアップデートで、久しぶりにバスタークエストがやってきました。

以前のバスター緊急の「不断の闘志」の実装が2017年10月25日なので、
実に約11ヶ月ぶりですよ…。


EP5のメインはバスタークエストだったはずなのに、1年近く放置でしたねw





さて、新しいバスター緊急である「不尽の狂気」は23時にあった緊急クエストで2周しただけなので、
ホントに率直な感想を書いていこうと思います。





魔神城戦:不尽の狂気


まず最初にちょっとした会話イベントが起きます。
初めて行くクエストではよくあるやつですね。
なんかピクニック行くみたいな格好でごめんなさい。。。
42683427_1095444393952350_7913431806420975616_o.jpg

見てわかる通り、バスタータワーは従来の横一列の配置ではなくなりました。
エネミーは後方を除いた全方位から攻めてきます。
ちょうど防衛戦の絶望と似たような感じですね。



いつも通りクエスト開始前には選ばれた4名がオブジェクトのタイプを選択し、
マナ集めからです。
今回はダッシュパネルが配置されてるので、マナの回収は楽になりました。



クエストが始まると、いきなりオメガ・ダランブルの登場!
42518866_1095445647285558_5584902367632949248_o.jpg

演出アリの登場なので、「不断の闘志」のオメガ・ヒューナルと同じく確定だと思います。




絶え間なくエネミーが攻めてくるので大忙しですが、
ダッシュパネルがあることと、マップ自体は恐らくこれまでのバスターより狭くなってるので、
移動用PA連打!というほどでもありません。
42650282_1095445440618912_5967607868084453376_o.jpg





アクシデントについては、霧で視界が見えづらくなったりしました。
42716182_1095444970618959_674188223408242688_o.jpg

これ以外にもMAPが使用できなくなる「索敵妨害」というのがあるらしいです。
そちらはまだ私は体験してないですが、結構つらそう。





新しいオブジェクトについてはまだ全然触れてないのでわかりませんが、
とりあえずヒーリングキャノンは使ってみました。
42529421_1095444833952306_2931868113609687040_o.jpg

単純にバスタータワーを回復するものです。
2回とも何本かタワーが折れたりして危ない状況になったので、これは割と重要だと思います。







プレイした感想



何度もやればユーザーも慣れてくるかもしれませんが、とりあえず結構難しいと思いました。
エキスパ外したらやばいのでは…?
とは言っても私は難しいクエストのほうが好きだし、
バスタークエスト自体もともと好きなタイプなので、普通に楽しめました!


やっぱり失敗のあるクエストのほうが私は好きです。
それもギリギリの緊張感が楽しめるやつw
勝ち負けのないゲームなんてつまらない。
PSO2はゆる~いゲームであるべきだという意見ももちろんあると思うので、
これに関しては一概には言えないんですけどね。




そして今回、良かったなと思う点が結構あるので挙げていきます。

■ダッシュパネル
これがあることによって移動がスムーズになり、クラス格差を埋めることができてます。
ようやくヒーローオンラインから少し開放された感じかな。。
ちなみにダッシュパネルがあるので、テレパイプキャノンは不要な気がします。。



■マップの構造
平坦なマップではなくなり、段差や急流があり、ちょっとしたスパイスになってる感じ。
段差はこれまでであれば邪魔なだけでしたが、
今は2段ジャンプがあるので、ストレスなく飛び越えることができます。



■広がった戦略の幅
新オブジェクトもそうですが、段差のところにバリアーがあったり、
いろんな手段を考えながら戦えるのがいいと思います。
あと今はダークブラストが3種類あるので、
これもまた何に変身するか考えられるのがいいですね。



■ランダム要素
視界を奪うアクシデントの霧は個人的にはストレスなので嫌だと思いましたが、
シエラのサポートや魔神城の種類が変わる他に、
出現エネミーもオメガ・アプレジナ、オメガ・ヒューナル、オメガ・アンゲルが出てきたりと、
毎回まったく同じではないというところも高評価です。
それだけに、アプレンティス緊急のエネミーは毎回同じであることが残念でならないですが。。




とりあえず、初めて行ってみた感想としてはざっとこんな感じです!
でも疲れるので何度も連続ではやりたくないw
改めて思いましたが、やっぱりバスタークエストは緊急クエスト向きですね。

本来バスタークエストは常設クエストですが、
こういう時間がかかって疲れるクエストは何度も周回するのには向いてない気がします。
たまにやるから楽しいって感じかな~。



極端な話、レイドボスが常設で受けられても面白くないですよねw
緊急ゲーを肯定したいわけじゃないんですけど、
常設に向いているのはやっぱり幻惑の森のようなまるグル系なんじゃないかなぁ。









イヴリダコレション2について


記事の内容から話は逸れちゃいますが、再配信の始まったイヴリダシリーズ。
以前よりコレクトが簡単になってます。
後々にでもリュミエルシリーズを作りたい人は是非取っておきましょう!
42625135_1095445120618944_7259838011326595072_o.jpg


そして、チームの人が言ってたので気づいたんですが、
コレクトの必要アイテムの左上の武器は、
アルター系、フリクト系因子の武器になってます。

42709089_1095454247284698_1681226181644386304_o.jpg

イヴリダ自体の因子がセンテンス・アルマなどの上位互換なので、
それほど重要でもないかもしれないんですけど、
アルター&フリクトもまだまだ強い特殊能力なので、
できればこの左上の武器もキューブ化せずに取っておきたいですね!







てことで、今回は以上~!








よかったらクリックよろしくです♪
にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ
にほんブログ村


ファンタシースターオンライン2ランキング




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不尽の狂気、オレも楽しく遊ばせてもらってます。

ゲームである以上、明確に勝ち負けが無いと面白くありませんよね。
防衛戦は失敗すれば、それまでの経験値しか手に入りませんでしたが、バスタークエストは負けたとしても、そこまでの報酬が支払われるのでちょっぴり気が楽ですね。
レイドボス系は徹底的に接待プレイをしてきますが、バスタークエストは難しめで良いテイストだと思います。

おそらくですが他ゲーのレイドボスは常設クエストでも難易度でバランスを取ってるんじゃないでしょうか?
メンバー集めと練習を経て、やっとクリアできるのがレイドボスだと思うんですよ。
PSO2はそのハードルが無い代わりに緊急クエストという時間拘束があるという事なんじゃないでしょうか?
あと、PSO2はドロップ率もかなりショボイと言われてるみたいですからね。

No title

「不尽の狂気」は中々やりがいがあって楽しいですねー。
MAP確認不可になるジャミングは一回だけ発生しましたが、かなり厄介なイベントです。
敵味方の位置を一目で把握できなくなるだけでかなり防衛が難しくなるので、なるべくなら来て欲しくないですねー。

ただ、こういったイベントやその場の状況に応じて考えて行動するのは楽しかったので、こういった妨害系も程々であればいい刺激になるのかもしれませんね。

No title

>>ヴォイドさん
そうですね~、すべてパーになってしまう防衛戦と違い、負けたとしてもそこまでの報酬が支払われる点も良いと思います。
それも加味すると、個人的にはもう少し難しくても良かったんじゃないかと思うくらいです。


>メンバー集めと練習を経て、やっとクリアできるのがレイドボスだと思うんですよ。

こういうクエスト、PSO2にも欲しいな~と思います!

No title

>>ホルンさん
私はまだ一度もジャミングは発生してません。
運がいいのか悪いのかw

同じクエストでも毎回違ったパターンが楽しめるのは良いことだと思うので、妨害系のアクシデントも確かに刺激にはなりますよね!

バスタークエストも今回みたいな感じであれば、
もっと楽しくなるポテンシャルは秘めてそうです!
プロフィール

シャーリー

Author:シャーリー
PSO2 ship9で活動中!
メインクラスはFoTe。

マイキャラアルバム
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
過去記事の一覧表示

過去記事を見たい方はこちら

カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新コメント
twitter
ブログランキング